ピックアップ, 時事コラム

2010年6月に実施される、ETC不要で完全無料化の高速道路37路線・50区間が発表(高速道路無料化実験)

※2010.08.01更新しました。
最新の無料化区間・路線図(詳細な画像と説明付き)は以下のページでご覧下さい。

NEXCO東日本エリアの高速道路 無料化路線図:平成22(2010)年度版

NEXCO中日本エリアの高速道路 無料化路線図:平成22(2010)年度版

NEXCO西日本エリアの高速道路 無料化路線図:平成22(2010)年度版

 

2010年2月2日、前原誠司国土交通相により、無料化対象となる高速道路37路線が発表されました。首都高速や阪神高速を除いた高速道路総延長の約18%にあたる1626kmが対象となり、料金システム改修などを行った上で6月をめどに開始されます。

対象は普通車、軽自動車、トラックなど全車種で、自動料金収受システム(ETC)装置を搭載していない現金支払いの利用者も含まれます。つまり、対象路線では、曜日は限定されず、車種やETC搭載の有無にかかわらず、すべての車の通行が無料になります。

多くは路線中の一部区間が対象で、一路線の中の複数の区間を対象に実施されるケースもあります。もともと交通量が少なく、無料化で渋滞が起きにくい地方路線が中心。

無料化路線・区間は次の通りです。
(JCTは、ジャンクションの略称)

無料化路線図(画像クリックで拡大表示)

  • 【北海道】
    道央道=士別剣淵―岩見沢▽深川留萌道=深川西―深川JCT▽道東道=本別・足寄―占冠、夕張―千歳恵庭JCT▽日高道=沼ノ端西―苫小牧東
  • 【東北】
    青森道=青森東―青森JCT▽八戸道=下田百石・八戸―安代JCT▽秋田道=八竜―秋田中央▽日本海東北道=河辺JCT―岩城▽東北中央道=横手―湯沢、東根―山形上山、南陽高畠―米沢北▽釜石道=東和―花巻JCT▽山形道=酒田みなと―湯殿山、月山―山形北
  • 【北陸】
    日本海東北道=荒川胎内―新潟中央JCT
  • 【関東】
    東水戸道路=ひたちなか―水戸南▽八王子バイパス=打越―相原▽新湘南バイパス=藤沢―茅ケ崎海岸▽西湘バイパス=西湘二宮―箱根口・石橋▽箱根新道=山崎―箱根峠▽中央道=大月JCT―須走▽中部横断道=双葉JCT―増穂
  • 【中部】
    西富士道路=西富士―富士▽安房峠道路=中ノ湯―平湯▽伊勢道・紀勢道=津―伊勢・紀勢大内山
  • 【近畿】
    舞鶴若狭道=小浜西―吉川JCT▽京都丹波道路=丹波―沓掛
  • 【中国】
    松江道・山陰道=米子西―東出雲、松江玉造―出雲・三刀屋木次▽岡山道=北房JCT―岡山JCT▽浜田道・山陰道=江津・浜田―千代田JCT▽広島呉道路=仁保―呉
  • 【四国】
    松山道=松山―大洲、大洲北只―西予宇和▽高知道=高知―須崎東
  • 【九州】
    八木山バイパス=穂波東―篠栗▽東九州道=築城―椎田、宇佐―日出、大分米良―佐伯、延岡南―門川、西都―清武JCT、末吉財部―加治木▽大分道=日出JCT―速見、大分―大分米良▽西九州道=武雄JCT―佐世保中央▽長崎バイパス=古賀市布―川平▽南九州西回り道=八代JCT―日奈久、市来― 鹿児島西
  • 【沖縄】
    沖縄道=許田―那覇
- - 1060 Views