市政

稲沢市、違反広告物除却活動ボランティアの募集開始

稲沢市では、電柱やガードレールなどに付いている張り紙・張り札(いわゆるピンクチラシや金融系張り紙)などの違反広告物を除却する無償ボランティアの募集が開始されました。通行の妨げとなったり稲沢市の街の景観を損ねることがあるため、その除去は市民の暮らしにとって重要なことと考えられています。

◆除去活動の流れ

  1. 除却活動
  2. 除却した広告物の一時保管
  3. 活動結果報告書の提出

◆応募方法など

  • 応募資格:市内在住・在勤・在学の18歳以上のかた3人以上で構成する団体
  • その他:活動に必要な道具、ごみ袋などは稲沢市が支給。ボランティア保険へは稲沢市で加入
  • 申し込み期間:2月8日(月)〜26日(金)の間に、活動員の名簿・活動計画書を以下の担当課まで持参
  • 申し込み先:稲沢市役所 都市計画課
- - 720 Views