市政

【市政】稲沢市にもあります、コミュニティバス(巡回・ルートバス)

稲沢市にも他市町村同様、コミュニティバス運行事業として、市内を3台のジャンボタクシー(定員9名)が巡回しています。
ご存知でしたか?

稲沢市コミュニティバス運行路線図
稲沢市コミュニティバス運行路線図

定期的に上図の路線を走っています。
※ケータイは表示不可

主な運行区間は以下のとおりです。(平成20年8月1日現在)

  • 東西幹線時刻表 上り(ふれあいの郷~下津市民センター)
  • 東西幹線時刻表 下り(下津市民センター~ふれあいの郷)
  • 南北幹線時刻表 上り(ヨシヅヤ平和店~国府宮駅)
  • 南北幹線時刻表 下り(国府宮駅~ヨシヅヤ平和店)

利用料金は、1乗車1人200円(小学生100円、未就学児無料)です。
ただし、↓

  • その日のうちに1乗車1回を限度として、異なる幹線への乗り継ぎは無料
  • 乗り継ぎをする場合は、「市民会館・中央図書館」、「市民病院」、「国府宮駅」で降りる際、乗務員に自己申告で『乗継券』を発行。
  • 『乗継券』のご利用は、発行日のみ、発行を受けた本人に限る。
  • 『乗継券』の再発行及び払い戻しはなし。

運行日は、月曜日から土曜日となります。
ただし、祝日、年末年始(12月29日から翌年1月3日まで)及び市長が運行に支障があると認める場合(稲沢らしく、はだか祭の日など)は、運休となりようなのでご注意ください。

そして、ジャンボタクシーの定員9名を超過した場合は、追加車両の到着まで停留所で待ちとなるので、少々運任せな要素もありその点も早めの並び順をとる等注意が必要です。

もうすこし小回りの利くサービスとして、コミュニティタクシーも運行されています。
(別エントリーでご紹介しています)

いずれにしても、公共交通機関の不足する当稲沢市ですから、こうした事業は大歓迎です。
時代なんでしょうが、本当に自動車がないと生活がままなりません。
道路の整備も含め、もう少し暮らす人に優しい市政をお願いしたいところです。

詳細は、以下のURLでご確認ください。

http://www.city.inazawa.aichi.jp/ka_annai/anzen/com_bus/top.html

- - 422 Views