エンタメ, スライダー, 時事コラム

石原良純氏が稲沢市祖父江町にやってきた!

ishihara-tv

 

東海テレビの「発見!わくわく MY TOWN」の2009/12/12 18:30~19:00放映分の取材で、石原良純が稲沢市祖父江町にやってきました。 内容は以下のとおりです。

「銀杏の街で知られる稲沢市祖父江町で銀杏スペシャル!! ~銀杏を使った和菓子や、絶品の銀杏料理!!銀杏収穫体験、銀杏を使った家庭料理など銀杏づくしの30分!! 今回は、日本一の銀杏の生産地、愛知県稲沢市祖父江町で銀杏スペシャル!銀杏の魅力を余す所なく紹介する。まず最初に銀杏について聞き込み調査をするために訪れたのは、森上商店街。はじめに、八百屋さんでさっそく銀杏を発見した2人は、祖父江町は銀杏が有名という話を聞く。次に向かったのは「松月堂」という和菓子屋さん。そこで、銀杏が入った最中を発見した2人はさっそく頂くことに。ここで祖父江町の銀杏のルーツを勉強し次に発見したのは姉弟で店を経営している「びやす」へ。そこで銀杏懐石料理を頂く事に。銀杏刺身こんにゃくや、銀杏の天ぷら、銀杏のおこわなど銀杏づくしの絶品料理!!最後にご主人が開発した銀杏アイスクリームを頂き、お店をあとに。街をブラブラしていると、植木畑が広がで植木をしている家族を発見!実を言うと、祖父江町は植木も名産という事をご主人に教えてもらい、良純プロデューサーがさっそく挿し木体験をする事に。次にイチョウ畑をブラブラ歩いていると銀杏の収穫をしている銀杏農家の老夫婦を発見。銀杏の収穫を手伝うことに!大量に落ちる銀杏を前に大ハシャギのゆっきーと良純プロデューサー。収穫の後に家に連れて行ってもらい、とれたばかりの銀杏を頂くことに。銀杏入りのハンバーグに銀杏入りゼリー、銀杏入りの磯辺巻きなどなどお母さん自慢の銀杏家庭料理の登場に2人は大満足!愛知県稲沢市祖父江町、銀杏スペシャル!お楽しみに!! 出演 石原良純、川村ゆきえ ナレーター:垂木勉 」

「今回は愛知県西部に位置し、日本一の銀杏の生産地として知られる稲沢市祖父江町のCMを作る。ぎんなんラーメンに始まり、ぎんなんの魅力を最大限にいかした懐石料理や、ぎんなん最中を一挙紹介!訪れた銀杏農家で良純P収穫に大奮闘!」 ということでCMが最後に紹介されました。

現在、東海テレビのサイトで見ることができます。 http://tokai-tv.com/wakumy/

この番組の中で紹介された各ショップなどの情報は以下の通りです。

「松月堂」

全国菓子大博覧会の総裁賞を獲得するほどの銘菓「ぎんなん春秋」が人気です。

住所     祖父江町本甲神明前83-9
電話番号     下記HPをご覧ください。
営業時間     8:00~20:00/日曜のみ19:00まで
定休日     火曜(祝日営業)
備考 ぎんなん春秋 ¥105/公孫樹 ¥1840
HPアドレス http://www.shogetsudo.com

「びやす」
銀杏をふんだんに使った銀杏懐石料理が大人気のお店。
めずらしい一品に出会えるかも知れません。

住所     祖父江町祖父江南川原156
電話番号     0587-97-0354
営業時間     11:30~14:00/17:00~21:00
定休日     水曜
備考     銀杏懐石 ¥4200~

「鈴木園芸」
埼玉県川口市、大阪府池田市、福岡県久留米市ととに植木の4大産地の1つとなる名産地。

住所     祖父江町三丸渕川並前25
電話番号     0587-97-4802
備考     商品についてはお電話にてお問合せ下さい。

「中国料理 北京」

住所     祖父江町祖父江北方54
電話番号     0587-97-0501
営業時間     11:00~15:00/17:00~22:00
定休日     第3水曜
備考     銀杏ラーメン ¥780/持ち帰り用2人前 ¥680

- - 1106 Views